×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 春の珍事!?

解禁しましたねぇ
まっちゃんと阿蘇の川を眺めながら
寄り道しながら、今年もゆるゆるの釣開始です。
釣れんっ隊、今年の釣りもどうなることやら・・・


宮崎の川でライズを待つも起こりそうに無いので
たたき上がる。
いくつか反応はあるがフッキングまで至らず
あっちこっちと川を見るがライズは無し。
このところ、まっちゃんの影響からか、ライズ
を待つのが出来なくなった。
待てないのなら、釣上がるしかない。
ただでさえ、注意力散漫の上、大きな流れ。
漫然とフライを流してしまいそうなので
流すレーンと区間を細かく切り、集中して
フライを流していく。



山女魚の反応も良くなり、釣れ始める。
流芯の向こう側をしつこく流していると
「がっぼ」とフライが消えた。
「でかい!?いや、でかすぎる!」と思った瞬間上流に
向かって一気に走り出す。
竿は#3ティペットは6.5x無理は出来ない。
ぎりぎりのところで魚にテンションをかけながら
ラインを送り出す。今度は下流に向かって走り出す。
こりゃ一人で取り込めそうも無いと思い、
下流で釣っていたまっちゃんを呼ぶ。
なんとか魚を取り込めそうな状態に
もって行くとまっちゃんがランディングネット
ですくおうとするが当然入るわけも無く・・・
この状況でギャグかますか・・・
とかなんとかやりながら取り込めたのは
50センチジャストのひれピン虹鱒でした。

まっちゃんも山女魚をランディング
今年の釣れんっ隊は一味違うかも!?

 たんけんっ隊

なんでも、っ隊をつければいいのか、とも思いますが
今回はまっちゃんと、佐賀の川よあの時のトキメキをもう一度
大作戦を発動
朝一の区間はまったくの無反応・・・
どこ行ったの?!あの時の山女魚達・・・
それではと、前から気になっていた区間へとドキドキの初見
川を覗くと、なんとライズではありませんか!!
しかし#14のパラではUターン
生意気なやつめと、フライを変えずにしつこく流すと
あきらめたのか、やっとフライをくわえてくれた。
その次のポイントでもライズ発見!
まっちゃんが釣った佐賀らしい綺麗な山女魚
これは、佐賀パラダイス復活かと、二人浮き足立つが
ライズが無い流では1000回くらいフライを流しても無反応。
〜場所変更〜
渓相は良いし、水も綺麗だが、生命反応がまるで無い・・・
去年まで楽しませてくれた区間に移動

この区間は何故か他の区間に比べ水量が多かった
20p程度の山女魚が幾つかフライをくわえてくれた。
今日は久し振りに、どっぷり釣をした1日だった。
ここまで集中力が続くとは、まだまだ俺もいけるかも
!?って何処に?